風景写真イロハニホヘト  その4

風景写真イロハニホヘト  その4

諸磯のマリーナまでおりたが、何の店もなく、バス停まで1.5kmはありそうだ。 仕方なく、このくそ暑い中を歩く。 プロカメラマンは富士山が雲のなかから出てこないので、オートバイに乗って去って行きました。

mu-21_convert_20120831172930.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

またもや次の湾にでる。ここにも何もない。
やっとバス停を見つけて、運よく、ちょうど来たバスに乗る。 

城ケ島へいちばん近いバス停でおりて、渡し船に乗ってみる。 ほんのちょっとの船旅だが、200円でバスより安いからまあいいだろう。 城ケ島はリアス式海岸のすごみが残っていて、思ったより写真を撮る練習にはいいところだ。

mu-22_convert_20120831173633.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

mu-23_convert_20120831173703.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

mu-24_convert_20120831171935.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

mu-25_convert_20120831172010.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

mu-26_convert_20120831173000.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

mu-27_convert_20120831172043.jpg
ペンタックスK7 ペンタックス55-300mm

この写真のように背景の雲を考えるようになったのは、本を読んだ成果である。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック