高速バスで、河口湖風景写真、撮影の旅 その1

高速バスで、河口湖風景写真、撮影の旅 その1

2012-7-28(土曜)
来週のペンタックス写真教室に風景写真3枚を持ってゆかねばなりません。 よく考えてみると、当方はマクロレンズで撮影してばかりいて、風景を撮ろうとした記憶があまりありません。折しもPCが故障して、過去の写真データを取り出せない状態になってしまいました(現在修理中)。風景写真3枚が無い!? あわてて、どこかで撮らなくては。新宿から高速バスで河口湖駅まで1700円/一人、片道という値段につられて、河口湖に出かけました。まず、大渋滞で、2時間のところが3時間半かかりました。 バスは安いけれど、うんざりです(電車だと、鈍行でも2390円/片道)。夏休み最初の晴れの土曜日、この渋滞は当然予想できたのに、すっかりわすれていました。
写真教室にへたくそな富士山の風景写真を持ってゆくなぞかなりダサいかもしれないが仕方ない。 天上山にロープウィで上がると富士山が見えるというから上がってみました。見えません。30分ねばったのですが現れません。今日はすべてペンタックスのAFレンズです。三脚なし。あんまりいい写真は撮れないだろうと、行く前から予想していたということです。

kg-1.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-2.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-3.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-14_convert_20120802193346.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス100mm macro

kg-15_convert_20120802193444.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス100mm macro

あきらめて、下りを歩いて降ります。紫陽花が道々さいているとガイドブックに出ています。7月中旬でラベンダーが終わってしまったというから、見られる花と言えばここの紫陽花だけかもしれないと思いつつ、撮影。普通に歩けば40分のコースです。ご覧のように紫陽花がさいていて、予想より面白いコースで、推薦です。サンダルではきついけれど、運動靴で歩ける道です。

kg-4.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

ご覧のように、下るに従って、紫陽花が群れています。

kg-5.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-6.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-7.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-8.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-9.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

途中の公園風の広場、紫陽花がいっぱい咲いていて、紫陽花越しに河口湖が見えます。

kg-17_convert_20120802193551.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス100mm macro

kg-11.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

kg-13.jpg
ペンタックスK7、ペンタックス15mm limited

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック