鎌倉日記 その2 2017 春の花-1

鎌倉日記 その2 2017 春の花-1
 今日2017-3-30は新宿御苑に行ってきました。ただ気分転換のブラブラのつもりが、なんと手荷物検査(お花見でお酒を持ち込むのを阻止する為らしい)で新宿口は延々と長蛇の列(大木戸門へまわって難なく入れましたが)。ということで、あっという間にお花見シーズンとなりました。以下のブログはもうタイミング遅れになってしまったのです。あいかわらず85m F1.4GMでボケボケ写真に挑戦しているのと、Zeiss Batis18mmを試していると思ってみてください。

2017-3-18
花を求めて鎌倉へ。最近は鎌倉をのんびり出かけて、さっさと帰るショート・トリップの場としています。

1, 光照寺 北鎌倉を降りて、さらに北に戻るのは初めて、光照寺も初めて。小さな寺ですがカンヒサクラ、大輪のツバキ、諸々の花が出迎えます。

機材はSony alpha7RII + Sony FE85mm GM F1.4+接写リングとSony alpha7RII + Zeiss Batis 18mm F2.8 (接写リングなし)の2台体制。どちらの機材を使ったかはみればわかるでしょう。

0330-1.jpg
Batis 18mm カンヒサクラ

0330-2.jpg
大輪のツバキ

0330-3.jpg

0330-4.jpg

0330-5.jpg

0330-6.jpg

0330-7.jpg

0330-8.jpg

0330-9.jpg

0330-10.jpg

以上はお墓に供えられていた花です。今日はお彼岸です。ボケ写真の練習。

2, 東慶寺 駆け込み寺として知られた東慶寺は、鎌倉で最も四季を楽しませてくれるお寺として愛されています。この時はちょうど梅が終わった時。でもいつものように見事なミツマタが咲いています。

0330-11.jpg
Batis 18mm

0330-12.jpg

0330-13.jpg
ミツマタ

0330-14.jpg
Batis 18mm

3, 建長寺  しばらくぶりに建長寺に入ります。

0330-15.jpg
Batis 18mm

0330-16.jpg
Batis 18mm

0330-17.jpg
Batis 18mm

0330-18.jpg
ボケ

0330-19.jpg

4, 鶴岡八幡宮

0330-20.jpg
Batis 18mm


小町通りの口コミランキング上位のお店数件を調べていたので、たずねましたが、いずれも待っている方の長蛇の列。すべてギブアップ。西口に回って駅前の和食レストランへ。 以前も他の店にあぶれて、このお店に入った記憶がある。いぜんとして名前を思い出せない。ネットで調べてもわからない。それだけネットで有名でないようだ。だけど以前も、今回も十分おいしいと思ますよ。ネットというのはバイアスが大きい、どこかにドドーっと偏る変な世界だよ。

0330-21.jpg
Batis 18mm 蒸しアナゴ定食

昼食を食べて、早々とお帰り。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック