海の形と色 その5 品川アクアパーク

海の形と色 その5 品川アクアパーク

<海からの贈り物>というタイトルの陶器作品をシリーズもので世に出したい。世に出すといっても、たいそうなことでなく、買おうと思う人がいるような形にしたいということ。現在、およそ3つの方向で作品を作っている。平面と立体とその両者の組み合わせである。アイデアとしてはどれも自信があるのだが、出来上がったもののクオリティーが十分でない。クオリティーとはまずは単純に、形がピシッとしているかとか、絵や色付けがしっかりしているとか、ようは技術的問題のことである。さらに、言葉では表せない、<いい>と手にとらせる何者かである。これも芸術とかいうたいそうなことではない、商品となりうる最低限のことである。
  自然教育園はしばらく休みなので、連日ウォーキングする場所を探して、うろうろしている。29日は恵比寿ガーデンプレースまで歩いてさらに恵比寿界隈を歩き回る。ガーデンプレースの三越では主として外人を狙った、日本的品々が置いてあるコーナーがある。陶磁器、塗り物、鉄器、ガラス器、絵画など。お土産品ではなく、ちゃんとしたクオリティーのあるものである。陶磁器を見ながら、当方の作品はアイデアでは負けないのだがクオリティーが全然至らない。至らない、至らないとブツブツいいながら、さらに歩き回っているのである。
  絵柄は現物の写真を撮って、その印象をもとに作成することにしている。海からの贈り物に何かが足りない。それを探して、海をほっつき歩きたいのであるが、現状はLifeSeqの仕事が完成していないので、午前中はこの仕事を必死に継続している。 遠くには行けない。26日は品川アクアパークに撮影に行った。
一杯写真をのせるが、これはあくまで自分のまとめの為。魚群像の形と魚の背景となる周辺の諸々の形を探し回っていることがご理解いただけるだろうか??

機材はSony alpha7RII + Sony FE 85mm F1.4 とFujifilm X-T10 + Zeiss touit 12mm F2.8

1230-1.jpg

1230-2.jpg

1230-3.jpg

1230-4.jpg
パーク内のカフェ

1230-5.jpg

1230-6.jpg

1230-7.jpg

1230-8.jpg

1230-9.jpg

1230-10.jpg

1230-11.jpg

1230-12.jpg

1230-13.jpg

1230-14.jpg

1230-15.jpg

1230-16.jpg

1230-17.jpg

1230-18.jpg

1230-19.jpg

1230-20.jpg

1230-21.jpg

1230-22.jpg

1230-23.jpg

1230-24.jpg

1230-25.jpg
見事な形

1230-26.jpg

1230-27.jpg

1230-28.jpg

1230-29.jpg

イルカショーは今回の目的ではないが、このパークのメインイベントなので、撮影。Sony FE 85mm F1.4をつけているので、高速シャッターを切れる強みを試してみたかった。

1230-30.jpg

1230-31.jpg

1230-32.jpg

1230-33.jpg

1230-34.jpg

これが、今年最後のブログになるでしょう。来年は2つの目標があります。来年の最初のブログで書きましょう (実は、もっと大事な積年の目標がもう一つあるのですが、これは言えません)。良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック