自然教育園日記 その77

自然教育園日記 その77
2016-12-25
Nikon1 V3 + Nikon1 70-300mm (BMC) 一本持って自然教育園を3周。これをこの冬やり続けるとどうなるか? 

1228-1.jpg
シジュウカラ

1228-2.jpg
カワセミ

1228-3.jpg
カワセミ

1228-4.jpg
メジロ

1228-5.jpg
メジロ

1228-6.jpg
メジロ

1228-7.jpg
メジロ

1228-8.jpg
エナガ

1228-9.jpg
ヒヨドリ

1228-10.jpg

Nikon1 V3 + Nikon1 70-300mm (BMC)システムでは実質810mm、それでもノートリでは木の上の小鳥は上の写真のようなもの。これをトリミング拡大して載せているわけで、画質を期待しても、もともと無理がある。  日が当たる、近場のカワセミは多少ましな画質である(カワセミはどちらかというと撮りやすい鳥)。しかし、同じ場面をNikon D500 or D7200 + 300mm単焦点で撮れば十分使える写真となるでしょう。Nikon1 V3 + Nikon1 70-300mm (BMC)のこの写真では使う気がしない。Nikon1 V3 + Nikon1 70-300mm (BMC)システムではいくら撮っても使える写真は得られないのではと、先がぜんぜん明るくない。 あとは、画質は不十分でも偶然に面白い写真となるラッキーを求めて撮り続けるしかない。この日も結構苦労して撮って、こんなもんだ。 全くコスパの悪い撮影だ。このままじっと我慢してこの機材で飛び鳥撮りを続けていけるのだろうか? 最近稼ぎが激減している(LifeSeqの稼ぎは昨年の1/4だよ)ので苦しい展開。
Nikon1 V3 + Nikon1 70-300mm (BMC)システムはあと一歩でましなシステムになるのに、もったいない。事情はあるでしょうが、ニコンさんはなんとか考えてくださいよ。今一歩で大ブレークしますよ。トータル1kg以下の飛び鳥が容易に撮れる810mmですからね。アンチNikonの当方がこれだけ応援しているのですよ!!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック