自然教育園日記 その68

自然教育園日記 その68

2016-6-30では雨あがりの水滴ねらいをしてみました。うまくゆかんものですね。なにかわかるような景色なり花なりが水滴の中に写ればいいのでしょうけど、なかなかそういう場面に出会いません。 だいたい、当方はあまり水滴撮影にポジティブではありません。なんとなくですが。 おそらく、もうすでに誰でも知っている、素人さんを喜ばせる手法で、苦労する割には、新しい発見があるように思えないからでしょう。

以下すべて、Sony alpha7RII + Sony FE90mm macro
0704-1.jpg

0704-2.jpg

0704-3.jpg

0704-4.jpg

2016-7-1  蒸し暑くて、もうろうと撮っている状態です。こんな時に自然教育園3周は汗を絞り出して、体重をへらすにはベストです。と思いながらじっと我慢して歩きます。

0704-5.jpg

0704-6.jpg

0704-7.jpg

0704-8.jpg

0704-9.jpg

0704-10.jpg

0704-11.jpg

0704-12.jpg

0704-13.jpg

67-7.jpg

0704-15.jpg

結構、アリに興味を持っています。そのポーズに表情があって面白い。

2016-7-3
まいりましたね。今日はさすがに暑すぎて、写真を撮る気は激減。 帰って飲むビールを思いながら、早く自然教育園を3周して帰りたい。 実際に撮るべき相手も暑すぎて現れません。

0704-16.jpg

0704-17.jpg

0704-18.jpg

陶器作りに忙しくて、遠くに行く余裕がありません。近場では、これ以上撮れません。これから先、どうしましょう。もう少しでヤマユリが咲きます。こいつは暑くても頑張ってなんとか写真にしなければ。うまい写真が撮れずに、もう3年越しです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック