Sony α7RII 試写 ~その6 フレキシブルスポットAF~

Sony α7RII 試写 ~その6 フレキシブルスポットAF~
2015-9-1
以下、すべてSonyα7RII + Sony 90mm macro Gレンズ、場所は自然教育園

fsaf1.jpg

フレキシブルスポットAFはいいのか悪いのか?AFが合えばバッチリであるが、これがなかなか合わない。      癇癪を起すが、手持ちの場合はAFが必須であるからしょうがない。

fsaf2.jpg

fsaf3.jpg

fsaf4.jpg

ピンボケで残念。シジミチョウを撮っていたら勝手にチョウを狙って入り込んできた。おそろしい顔、スズメバチには関わりたくない。

fsaf5.jpg

fsaf6.jpg

AF追尾にはいいターゲットなのだが、飛んでくれない、棒で脅かしても飛ばない。普通に撮ろうと近づくとすぐ逃げるくせに、こいつらはいつ飛ぼうと思うのか、さっぱり分からん。

fsaf7.jpg

飛んだはいいが、ピンボケ。こういうのがピントが取れるといいのだが、AF追尾はまだ全然うまくゆかない。

ということで、今のところフレキシブルスポットAFを使ったマクロ撮影は半分感心して、半分癇癪を起している。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック