海の形と色 その2

海の形と色 その2

2015-7-1

白金陶芸教室の生徒展示会のセッティングを完了。当方の作品は結局予定を全部展示することができました。こんな具合になっています。

umi1_20150701202129df0.jpg
①タイトル「海の形―波その1」 (陶板・上絵)
コンセプト/海からの形を背景として、絵画を画くように焼き物を作りたかった。
②タイトル「海の形―波その2」 (てびねり・抹茶茶わん)
コンセプト/古代から一瞬も休まず続く波と岩の対話への敬意を表したかった(冬の越前海岸)。

umi2_2015070120212840f.jpg
③タイトル「海の形―貝その1」副題―花から花へ(ベルディ:椿姫より)
コンセプト/海からの形を背景として、特別な花を飾りたくなるような花器を作りたかった。

umi3_201507012021281a4.jpg
④タイトル「海の形―貝その2」副題―プロバンスの海と陸(ベルディ:椿姫より)
コンセプト/プロバンスの海の夜明の中に花を生けてみよう。
⑤タイトル「海の形―貝その3」
コンセプト/海からの形を背景として、特別な花を飾りたくなるような花器を作りたかった。

umi4_20150701202127ef4.jpg
⑥タイトル「海の形―貝その4」
コンセプト/海からの形を背景として、苔玉の魅力を引き出す器を作りたかった。

umi5_201507012021269e5.jpg
⑥タイトル「海の形―貝その4」
コンセプト/海からの形を背景として、苔玉の魅力を引き出す器を作りたかった。

以下、他の方々の展示の一部

umi6_201507012021262c7.jpg

umi7_20150701202201f38.jpg

umi8_20150701202200166.jpg

umi9_20150701202159761.jpg

再・再度案内

第三回 生徒作品展 白金陶芸教室主催 のお知らせ
2015-7-1~7-5 11:00 ~19:00 (7-1のみ 17:00~19:00)  当方は花の世話で毎日11時に顔を出して、あと金曜3日の15時から19時まで、店番をしてます。

場所

kjj7.jpg

駐車場の奥でとても分かりにくい所でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック