自然教育園日記 その22  ~春の花・その1~

自然教育園日記 その22  ~春の花・その1~

2015-4-6 & 4-9
現在自然教育園は色々な春の花が咲いています。めずらしく華やいだ自然教育園です。それぞれの花が終わるまで、何度も撮りましょう。といってもそれぞれの花が同じ回数撮られるわけではありません。気に入っている花の回数は多くなるし、長く咲いている花の回数は多くなります。虫達の天下にはまだちょっと時間がかかるようです。花だけにするか、花と虫達のコンビネーションにするか、この2者は全く違う写真と思っています。当方の基本は花だけです。虫を入れなければ魅力ない写真しか撮れないとするとそれは当方にとって敗北なのです。と言ってはみたものの、花だけで人を惹きつける写真はまだまだ撮れていないのです。シャガは当方の数年来のテーマ花です。とても複雑な形で、テーマ花と言いながら、見ないで書けと言われても書けません。陶芸でも何度も取り上げているのですが一向にいい作品ができません。原因はちゃんと形を理解していないからと思っています。陶芸も写真も対象に対する理解の深さが必須なのです。
ヒョウタン池に写る緑はとてもきれいです。この教育園で一番美しい光景と思っています。その緑とシャガのコンビネーションが目的で、2回目と3回目の撮影して、今回はそこから選んでいます。天候、花に当たる光の具合、緑の池に写り具合、肝心の花の元気度、花の数、邪魔になる花や葉っぱの状態、風の強さ、池面のさざ波、機材のセッティング、この組み合わせでほぼ無限の組み合わせが生じます。

まずはシャガとヒョウタン池

hh1_20150414191932d3f.jpg
Panasonic Lumix GH4 + Olympus 60mm macro

hh2_20150414191931fc4.jpg
Panasonic Lumix GH4 + Olympus 60mm macro

hh3_20150414191931bab.jpg
Sony alpha7R + Nikon 200mm micro

hh4_20150414191931fe4.jpg
Sony alpha7R + Nikon 200mm micro

hh5_20150414191930065.jpg
Sony alpha7R + Nikon 200mm micro

hh6_201504141919292fa.jpg
Sony alpha7R + Nikon 200mm micro

hh7_20150414192010b08.jpg
Sony alpha7R + Zeiss planar 100mm macro

hh8_20150414192009b69.jpg
Panasonic Lumix GH4 + Olympus 60mm macro

hh9_201504141920092c1.jpg
Panasonic Lumix GH4 + Olympus 60mm macro

hh10_20150414192008f6e.jpg
Panasonic Lumix GH4 + Olympus 60mm macro

hh11_20150414192007f5f.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95

hh12_201504141920073c3.jpg
Sony alpha7R + Zeiss 100mm macro

いずれも、満足ではありません。やっと雨が上がっていってみると花の元気がありません。水面の黒白模様を大事にすると花への日の光が無くなります。元気な花の横にしぼんだ花があっては台無しです。遠景を含むコンビネーションには出来るだけ絞り込む必要があり、その時風が強いとシャッター速度を落とせない、とするとISOを上げる、とするとノイズがでる。ロープ越しでは、接近戦ができません。等々、おいそれと満足できるわけありません。だいたい、イメージがあって撮っているわけではなく、毎回、その場で行き当たりばったりの撮影です。

次に、最近試み始めたフォクトレンダーF0.95 25mmによるボケボケの妙味。いったいどこにピントが合っているのだろうという疑問を抱きながら、それでもボケボケは面白い。一点の超クレア―なピントと全体のボケボケというレンズはないものか?フォクトレンダーNOKTON F1.5 Vintage line 50mm はどうだろうか? 

hh13_20150414192054f55.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 ハナダイコン

hh14_20150414192053268.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 イチリンソウ

hh15_201504141920534cc.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 イチリンソウ

hh16_2015041419205323b.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 ヤマブキソウ

hh17_2015041419205207c.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 カキドオシ

hh18_20150414192052f8a.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 シャガ

hh19_20150414192112709.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 タチツボスミレ

hh20_2015041419211157e.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー25mm F0.95 ヤマブキ

hh21_20150414194019870.jpg
Sony alpha7R + Zeiss 100mm macro シャガ

hh22_20150414194019df6.jpg
Sony alpha7R + Zeiss 100mm macro イチリンソウ

Zeissでもボケボケに出来るのですが、やはり、Zeissはキリットが主体の絵になります。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック