サクラ 2015 雨編

サクラ2015  雨編
2015-4-5(日曜)
宝川温泉で雪見露天風呂につかっていた間に、東京ではサクラは満開となり散り始めていました。天気がいいのは木曜(4/2)だけ、サクラを追って、自然教育園、千鳥ヶ淵とまわってみました。その結果をブログにかいたのですが、なにかアップする気になりません。どうして当方のサクラの撮影は気に入ったものが無いのだろう? こんな時、日曜美術館の尾形光琳の話の中で、サクラは日本の美の心髄である、その心は不要なものをそぎおとした<シンプル>にある。という話が出てきました。なるほど、サクラはバラを撮るように撮ってはいけないのだ。 サクラのたたずまいを撮るには、純粋に、シンプルにその美しさを撮ればいい。策を弄すれば、弄するほどサクラから離れて行ってしまうのだ。
  今回のサクラ撮りで一番印象的だったのは、標準レンズ(フォクトレンダーF0.95, 25mm, 実質50mm)で単純に撮った一枚の写真でした。

skr1.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm 千鳥ヶ淵

4/5、もう一度サクラを撮りなおしたくて、雨の降る自然教育園に行ってみました。すでに、サクラは散っていました。

skr2.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm 

skr3.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm 

skr4.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm 

skr4-2.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA31mm limited

でも、サクラはこれでいいのだ。単純に撮ればいいのだ。そのままが美しいのだ。と悟ったのです。

ついでに、雨の中の風景を幾つか撮って、雨もいいなと思ったのです。

skr5.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

skr6.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

skr7.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

skr8.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

skr9.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

skr10.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

skr11.jpg
Panasonic Lumix GH4 + フォクトレンダー F0.95 25mm

明日は、せっかく撮ったのだから、その策を弄した、4/2の<サクラ2015>を載せましょう。





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック