2014年の紅葉を撮る ~奥日光編 その2~

2014年の紅葉を撮る ~奥日光編 その2~

奥日光、戦場ヶ原に入ります。

sjh18.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm <戦場が原への湯川の流れ>

sjh19.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited <戦場が原、名残の紅葉>

sjh20.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited <戦場ヶ原はススキの世界>

sjh21.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited <遠くに見えるカラ松名残の紅葉>

sjh22.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm  <これこそ戦場ヶ原>

sjh23_convert_20141101124050.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm  <これこそ戦場ヶ原>

sjh24.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited <これこそ戦場ヶ原>

sjh25.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited <これこそ戦場ヶ原>

sjh26.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm <戦場ヶ原に現れた、子供軍団。これほんの一部、このような集団が20組くらい、元気に歩いている。クマもびっくり>

戦場ヶ原あたりのクマ出没情報をネットで調べると、この道の周辺に出没スポットマークがテンテンと一杯ついているのでびっくり。道々にクマに出会った時の対処法とか、ただいまクマパトロール中とかいろいろな表示が出ています。湯滝の売店のお姉さんに聞くと、<クマがこのあたりに住んでいますから、そりゃ出ますよ>という淡々としたご返事。しかたなくクマスズを購入。チリンチリンとやるはめになりました。子供たちが怖がると、先生は<俺が皆を助けるから安心しろ>などと言っていましたが、ほんまかいな? こんな100人以上の子供たちがうろうろしてはクマも退散でしょう。今年は、どの山でもクマが例年に無く出没しているらしい。クマと遭遇する可能性が現実味をおびてきました。

sjh27.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm <これこそ戦場ヶ原>

sjh28.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm <湯川が綺麗>

sjh29.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited <湯川の水草が綺麗>

sjh30.jpg
Sony alpha6000 + TOMYTEC coBORG220mm <coBORGの真円ボケが綺麗>

sjh31.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm  

ここから中禅寺湖の湖畔遊歩道路に入ります。

sjh32.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm

sjh33.jpg
Sony alpha7R + Pentax FA77mm limited

続きはまた明日
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック