自然教育園日記 その3

自然教育園日記 その3

花の方もそうです。ただ撮っても、個性がでない。目の覚めるような美しさも出ない。どうしたものか。
一つの試みとして、LEDライトを買いました。小さい方は結局光量足りなくてアウト、また買いなおして(Suntech LED170)今度は大きくて重たい537g (電池単3,8本) 、 けれど十分な効果が得られます。小さい方(マリンフロットML360)が7000円なんぼで150g (電池 単4、4本), 大きい方が14000円なんぼ。また7000円無駄にした。

ske13.jpg

ske14.jpg
ソニーα7R + コシナ・ツアイス・ディスタゴン18mm

いろいろ光を当てながら撮影。

ske15.jpg
ソニーα7R + コシナ・ツアイス・ディスタゴン18mm

まだまだ何か足りない。つぎはどうしたらいいのだろう?????

以下coBORG 軽いバージョン。画質と軽さがもどってホッとする。

ske16_convert_20140727003524.jpg
ソニーαR7 + coBORG

ske17.jpg
ソニーαR7 + coBORG

絞りなしでも何とか前景とバックを融合させたい。

ske18.jpg
ソニーαR7 + coBORG

coBORGは遠くから撮るからLEDライトを使えません。次はライト用のスタンドを買わなければ。

ske19_convert_20140727003555.jpg
ソニーαR7 + coBORG

ske20.jpg
ソニーαR7 + coBORG

2014-7-21 (日曜日)
今日はニコンのマクロを久しぶりに使ってみました。時折、ツアイスでは出ない、ボケと温かみが出ると思うのです。しかし、また裏切られてしまいました。あれだけ三脚と、拡大による焦点合わせをしたにもかかわらず、ピントがあいません。ニコンマイクロは焦点がずれてるのかな。それとも雑なヘリコイドのせいかな。とにかくニコン200mmマイクロはボツです。
ske21.jpg
ソニーα7R + ニコン200mm micro

ske22.jpg
ソニーα7R + ニコン200mm micro

ske23.jpg
ソニーα7R + ニコン200mm micro

ske24_convert_20140727003628.jpg
ソニーα7R + ニコン200mm micro

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック