BORGの春 その11 coBORG登場 

BORGの春 その11 coBORG登場 
miniBORG 60EDの風景だのチューリップだのの絵が面白かったので、coBORG 36ED を買ってしまいました。 37000円なり。 何とか旅先での望遠を軽くしたい一心です。coBORGが約215g、オリンパスOM-D E-M5が425g 総計約640g、デジタルズーム(x2)を使うとこれで実質800mmまで行きます。この重さで、ここまで行く望遠は他に無いでしょう。これでちゃんと風景だの、鳥だの撮れればいうことないでしょう。自分でもメカにばかり凝っているようでいやなのですが、とにかく軽くて面白い絵が撮れるシステムを追いかけることはご批判や自分の中の抵抗感にめげずがんばりましょう。今回、coGORGの初撮影です。いつもの地味公園。結論は結構いけますよ。取回しがいいので、鳥やチョウを直ぐにファインダーに捉えることが出来ます。miniBORG 60EDの時は、目で見えているのに、ファインダーでうろうろ見つけられないというみっともないことが多発していたのですが、coBORGはすぐにファインダーで捉えることが出来ます。問題はヘリコイドを買っていないので、ドローチューブでの焦点合わせが上手くゆくかということです。8割はピントを外してしまいました。しかし、ドローチューブだけでピントを合わせるという動作はシンプルで、8割はずしても余計なものは付けたくない気がします。ケラれるからフラットナーというパーツを付けろと言うことになっているのですが、これも高いので付けていません。それでもあまり問題を感じませんでした。とにかく軽くしたいのと、コストをかけたくないので、最もシンプルな組み合わせです。オリンパスOM-D E-M5+coBORG 36EDは使えると言うのが今日の結論です。

cbg1.jpg
オリンパスOM-D E-M5+coBORG 36ED

cbg2.jpg
オリンパスOM-D E-M5+coBORG 36ED ドローチューブをいっぱいまでのばした時。近くを撮る時はのばします。今日の写真は全てOM-D E-M5+coBORG 36EDでの撮影です。

cbg3.jpg
イチリンソウ

cbg4.jpg
ニリンソウ

cbg5.jpg
ヤマブキソウ

cbg6.jpg
エビネ

cbg7.jpg
シャガ

cbg8.jpg
ヒヨドリ

cbg9.jpg
コゲラ

cbg10.jpg
コゲラ

cbg11.jpg
シャガ

cbg12.jpg

cbg13.jpg
ツマキチョウのメス?ちがうな

cbg14.jpg

cbg15.jpg
スズメかな?

cbg16.jpg

cbg17.jpg

cbg18.jpg
ムクドリ

cbg19.jpg

cbg20.jpg
コサギ

cbg21.jpg

cbg22.jpg

MFですから、飛んでいる鳥はまず撮れません。それでも、こんなおもちゃみたいな道具でこれだけ撮れれば十分でしょう。coBORGはいいかもしれない。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック