ミュンヘンからワーグナー巡礼の旅 その7

ミュンヘンからワーグナー巡礼の旅
~ツアイス・touit 32mm/富士フィルムX-E1旅カメラの巻~  その7

リヒャルト・ワーグナー・フェストシュピールハウス(祝祭劇場)の続きです。

mc151.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

当方が示したかったのは、このオペラハウスをとりまく公園の雰囲気です。 ドイツは森の国ですから、とても自然な公園が雰囲気良くオペラハウスを取り巻いていることをお伝えしたかったのです。ここに限らず、このあたりのお城や観光スポットはみな美しい森に囲まれています。特に派手なこともなく、自然な森公園です。それが言いたかったのです。

mc152.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

mc153.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

mc154.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

mc155.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

mc156_convert_20130702192349.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

mc157.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

mc158.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

周囲も静かな町です。 音楽祭の時、泊まるところが無かったら、一軒買ってしまったらと冗談を言いながら、家を物色します。日本のワーグナーファンに高く貸したら儲かるかもしれないと思いながらです。

mc159.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

mc160.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

mc161.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

バイロイトの駅までもどってきました。駅の正面にはこのようなディスプレイがあります。 ドイツらしいディスプレイです。面白いのですが、あんまり芸術的でないのがドイツです。なにか買おうと思っても、いいかなと思って、よく見るとやめとこうということになります。なぜか、ドイツには音楽はあれど絵画はないのです。当方はとうとう買い物は全行程で、記念のコーヒーカップ、マグネット、ガラスのミニチュアジョッキ、絵葉書1枚の4つだけ。

mc162.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

ここでも地球の歩き方に出ているバイロイトの推薦レストラン(ここでも一軒のみ)である駅前のホテルのレストランに入ろうと思ったら、お休み。しょうがないのでその隣のカジュアルなカフェに入いったら、ここが当たり。

mc163.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

やっと美味しいビールにありつきました。なんだかわからないけれどビールの名前をかきとめました、どこかスペルがちがっているかな? Maisel`s Hefeweizer Flasche Laud Bier (deuhel) Aktier Pile  店の名前はCafé During, Bahnhofstr. H 95444 Bayreuth Seit 1891 と書いてありました。かなりの老舗のようです。ピルスナー系のビールが美味しいようです。なんといっても冷えていたから良い。

mc164_convert_20130702192425.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

手前はツナサラダでものすごい野菜の量というだけのただのツナサラダですが、久しぶりの魚と生野菜のメニューがあるだけで、すばらしいお店ということになります。家内が頼んだ、ハンガリーのグヤーシュ(パプリカのはいった牛肉のスープ)が美味しかった。このグヤーシュとビールでこのカフェはこの旅一番のレストランということになりました。となりのテーブルでは土地の人がワイワイ集まって楽しく食べていましたから、まんざらでもないカフェと考えていいのではないでしょうか。

mc165.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

お腹もいっぱいになって、美味しいビールで良い気分になって、バイロイトの街中へ向かいます。

mc166.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

通りには小ぶりのホテルが並んでいます。音楽祭の時はいっぱいでしょうが、通常はお客さんが入るのだろうか?

mc167.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

駅から南へまっすぐ、旧市街へむかいます。バイロイトは田舎だと思っていたのに、結構な大きな街です。

mc168.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイスtouit 32mm 

突然スクーターの集団に出くわしました。詳細わからず。なにやらスクーター・クラブの日曜ツアーのような様相です。自転車は群れなくて、なんでスクーターだと群れるのかね?

mc169.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

かっこいいお姉さんが歩いているので、撮影すると手をふってくれました。こういう目立つ格好の人はミュンヘンやバイロイトではあまり見かけません。 おばさんは体重超過、若い人はかわいいのですが、みなおしゃれは地味です。この人タレントかな? 

mc170.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス・ディスタゴン18mm

旧市街、この左側が目的地の一つ、辺境伯オペラハウスです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック