足利市の大藤と館林市の5000匹鯉のぼりの旅-ニコンD800E、リコーGXR、富士フィルムX-E1トリオの活躍はいかに-

足利市の大藤と館林市の5000匹鯉のぼりの旅
-ニコンD800E、リコーGXR、富士フィルムX-E1トリオの活躍はいかに-
その1

4月29日(月曜日)
藤は連休中に行かないと満開を過ぎてしまう可能性がありますので、四国の旅を中断して、藤の情報を流します。もしまだ行かれたことが無いなら、是非足利フラワーパークへ足を運んでください。ここは足利市と女性樹木医(植物のお医者さん)が苦闘の末にたどり着いた、間違いなく世界に誇る大藤のパークなのです。今日から2日間、藤とツツジその他の花の渦の真っただ中にご招待いたします。

先日の昭和記念公園、チューリップ撮影の時にとった布陣、ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED、リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D、富士フィルムX-E1+ニコンAi AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-EDのトリオを持って、栃木県足利市、足利フラワーパークに藤を撮りに行きました。さらに館林市のザ・トレジャーガーデン(旧野鳥の森ガーデン)の芝桜を撮り、さらに鶴生田川に泳ぐ5000匹の鯉のぼりを撮影しました。計7kgの荷物を背負った、歩数計24000歩の旅でした。
浅草→東武伊勢崎線(特急 1740円、70分)→足利市→シャトルバス(300円、15分)→足利フラワーパーク(1600円/昼)→シャトルバス(300円、15分)→足利市→東武伊勢崎線(240円、20分)→ 茂林寺前 →(徒歩15分)→ザ・トレジャーガーデン(旧野鳥の森ガーデン、800円)→タクシー(1000円+α、10分)→館林市役所前、鶴生田川→館林→東武伊勢崎線(60分、1860円)→浅草 

後は、何も書きません(ちょっとは違った視点で撮ったつもりですが、いかがでしょうか)。

fj1.jpg
ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED (大藤)

fj2_convert_20130503143006.jpg
富士フィルムX-E1+ニコンAi AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-ED(大藤)

fj3.jpg
ニコンD800E+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

fj4_convert_20130503143033.jpg
ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED(薄紫藤と紫藤)

fj5_convert_20130503143107.jpg
ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED(薄紫藤と白藤)

fj6_convert_20130503143132.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D

fj7.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(紫藤)

fj8.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(八重黒龍藤)

fj9.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(大藤)

fj10.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D

fj11.jpg
富士フィルムX-E1+ニコンAi AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-ED(八重藤)

fj12.jpg
富士フィルムX-E1+ニコンAi AF Micro-Nikkor 200mm f/4D IF-ED(八重藤)

fj13.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(オオデマリ)

fj14.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D


fj15.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D

fj16_convert_20130503143155.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D

fj17_convert_20130503143219.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(白藤)

fj18.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(紫藤)

fj19.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D

fj20_convert_20130503143249.jpg
リコーGXR+リコーマウントA12+ニコンAi AF Micro Nikkor 105mm F2.8D(シャクナゲ)

fj21.jpg
ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED

fj22_convert_20130503143312.jpg
ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED


fj23.jpg
ニコンD800E+ニコンAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック