ミラーレスでの風景写真への挑戦 その12

ミラーレスでの風景写真への挑戦 その12

1月27日
はてさて、今日はどこに行こうか? 昨日行く予定だった城ケ島しか思い浮かばない。また水仙だけど、昨日はあまりゆっくり撮れなかったから、今日はじっくり撮って見よう。城ケ島は海写真の練習場にすると決めているから、今日は水仙と海だ。城ケ島公園は水仙で有名と聞いたのですが、公園前に水仙畑があるだけで、海辺の水仙という感じではありません。残念ながら、これまで撮ってきた<海と花シリーズ>というわけにはいきませんでした。 そして、まだ4分咲き程度。今年は寒くて咲が悪いと公園の人がぼやいていました。花目線で三脚を短くして撮り始めたのですが、中腰で、腰の痛いこと。アングルファインダーがないと年寄りにはつらい。リコーのEVFはアングルファインダーになっていて、多少ましです。ピントの合っているところが、思ったところでないのは腰痛のせいです。気を入れた割には大した写真にはなりませんでしたね。 咲が悪いのですからしょうがない。

js2.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイス100mm macro

js3.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイス100mm macro

js6.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイス100mm macro

js10.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイス18mm ディスタゴン

js12.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイス18mm ディスタゴン

js13.jpg
富士フィルムX-E1+ツアイス18mm ディスタゴン

js14.jpg
富士フィルムX-E1+ ペンタックスSMC 28mm

js470s.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス100mm macro

同じツアイス100mm macro を付けた富士フィルムX-E1とリコーGXR+マウントA12の比較、ツアイスとペンタックスオールドレンズの比較をしています。リコーもペンタックスオールドレンズもがんばっているでしょう。

js16.jpg
富士フィルムX -E1+ツアイス18mm ディスタゴン

js490s.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス100mm macro

js17.jpg
富士フィルムX-E1+ ペンタックスSMC 150mm

js510s.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス100mm macro

js18.jpg
富士フィルムX-E1+ ペンタックスSMC 150mm

js19.jpg
富士フィルムX-E1+ ペンタックスSMC 150mm

js520s.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス100mm macro

ペンタックスSMC 150mmも結構使えると思いませんか。9800円のオールドレンズですよ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック