風景写真へのミラーレスでの挑戦 その10

風景写真へのミラーレスでの挑戦 その10

1月26日 今日は二宮に菜の花を撮影に行きました。真冬に菜の花が咲き、菜の花ごしに富士山が見えるという、珍しい光景です。 二宮を知らない人もいるかもしれません。東海道の小田原から東京へ2駅手前です。 当方も、今回初めて二宮でおりました。 駅からすぐの我妻山公園の頂上に菜の花畑があります。 300段の階段を上る必要があります。

nm1_convert_20130131201004.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

階段の途中から二宮の町を撮影。こういうところです。

nm2_convert_20130131201059.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

公園から海が見えます。

nm3_convert_20130131201135.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

ここでも水仙が咲いていました。富士フィルムX-E1+ツアイス100mm macroは花を撮ると、とってもいい。この組み合わせは、昨日ロウバイを撮ったのが初めてで、今日もとってもいい。 富士フィルムX-E1のホワイトバランスの調整をして、赤と黄色をマイナス2(青と緑が+2)にしていることがきいているようです。 富士フィルムX-E1とツアイスが相性悪いといったのは間違いでした。富士フィルムX-E1と相性の悪いのはツアイスでなくてズームレンズようです。

nm44_convert_20130131201228.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

nm5_convert_20130131201257.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

ここでもロウバイが咲いています。もう散りかけているのでしょうか。

nm6_convert_20130131201338.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macroは菜の花もいい雰囲気でとらえます。


nm88_convert_20130131205157.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

nm99_convert_20130131201717.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

nm110_convert_20130131201753.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

nm11_convert_20130131201833.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

nm120_convert_20130131201912.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

残念ながら富士山には雲がかかっていましたが、確かに菜の花畑ごしに富士山が見える風景です。


nm140_convert_20130131201947.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス100mm macro

富士山に焦点をあわせると、ツアイスは驚くほどの解像で富士山をとらえていました。
目にはぼんやりと見えているのに、ツアイスの方がはっきりと富士山のディテールをとらえています。

nm150_convert_20130131202020.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス18mm ディスタゴン

ツアイス18mmに換えてみましたが、これもいい具合です。このあたりからスタンダードからベルビアに変えたので、ちょっとどぎつくなりましたが、色バランスは悪くありません。

nm160_convert_20130131202057.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス18mm ディスタゴン

nm170_convert_20130131202146_20130131210158.jpg
富士フィルムX-E1 + ツアイス18mm ディスタゴン

リコーGXR+マウントA12に関しては明日載せますが、リコーGXRのストイック/シャープと富士フィルムX-E1のウオーム/マイルドの比較は、花を撮るに富士フィルムX-E1が断然向いていることがわかりました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック