風景写真へのミラーレスでの挑戦 その8

風景写真へのミラーレスでの挑戦 その8

これまでに使ったミラーレスカメラとレンズの組み合わせ見た目写真を少し載せておきます。見た目なぞどうでもいいという人が撮影すると、見られた写真になりませんで、すみません。撮り直すのもめんどうなので、ご勘弁を。ミラーレスカメラの主体はレンズでカメラは黒子という主張が撮影にも出てしまいました。絞り目盛リングのないタイプのデジタル専用レンズを装着した組み合わせは載せていません。この組み合わせはいまのところうまくいっていないのです。

でも面白いですね、10万円を越すツアイスレンズと1万円以下のオールドレンズが同じように撮影を楽しませてくれているのですから。これがミラーレスの醍醐味でしょう。

ミラーレスカメラは富士フィルムX-E1とリコーGXR+マウントA12、レンズはツイアス、ペンタックス、ニコンです。

mkk1_convert_20130115174631.jpg
富士フィルムX-E1+ツイアス・ディスタゴン18mm

mkk2_convert_20130115174714.jpg
リコーGXR+マウントA12+ツアイス100mm macro

mkk10_convert_20130115175124.jpg
富士フィルムX-E1+ツイアス・プラナー50mm

mkk4_convert_20130115175602.jpg
富士フィルムX-E1+ニコンAF NIKKOR 28-85mm

mkk3_convert_20130115174803.jpg
リコーGXR+マウントA12+ニコンAF NIKKOR 70-210mm

mkk5_convert_20130115174837.jpg
富士フィルムX-E1+ペンタックスFA 77mm limited

mkk6_convert_20130115174945.jpg
リコーGXR+マウントA12+ペンタックス43mm limited

mkk7_convert_20130115174910.jpg
富士フィルムX-E1+ペンタックスSMC 150mm

これはかっこいい。ほんとフイルム時代のカメラやレンズはかっこいい。

mkk8_convert_20130115175018.jpg
リコーGXR+マウントA12+ペンタックスSMC28mm

このレンズはいいレンズですよ。

mkk9_convert_20130115175048.jpg
富士フィルムX-E1+ソニー・ツアイス・バリオゾナー 16-80mm

これは本当にいい写角のズームなのですが、いまのところうまくいっていません。 ホワイトバランス調整で使えるようになるかもしれない。

道具はそろってきました。これから本格撮影に入りますよ。 成果はしばらくお待ちください。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック