高麗川物語 その7

高麗川物語 その7

高麗神社、獅子舞の続き。

kj35_convert_20121026171454.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

一行は獅子が交代して、山をおります。

kj36_convert_20121025205014.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

kj37_convert_20121025205045.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

山頂から降りた獅子は土俵に入り、地ならしがすむと、部落繁栄の歌とともに、しばらく単調な舞いを続けます。
<この町は、縦が15里、横が7里、入りはよく見て、出はに迷うな><此の町は、諸国人の、お立会い、おどりながらも、心はずかし>

kj38_convert_20121026171541.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

kj39_convert_20121026171613.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

第二幕<雌獅子がくし>
横に一列に並んで進む花(ササラ)とすれ違いながら、獅子は花見を楽しむ。そのとき突如中央に集まった花の中に雌獅子が姿をかくす。2頭の雄獅子は花のまわりを、あるいは背伸びし、或いはかがんでさがす。ようやく雌獅子を見つけた先獅子を喜びいさむ、それを知った後獅子が雌獅子に近寄ろうとするが、先獅子がこれを見つけてこれをはばもうととし、ついには2頭の雄獅子が組み合いとなる。

雌獅子と雄獅子をどう見分けるかというと、足元にリボンが結んであるのが雄、リボンがないのが雌だそうです。

kj40_convert_20121025205126.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

kj42_convert_20121025205201.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

kj41_convert_20121026171649_20121026172755.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

kj45_convert_20121025205241.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス18-135mm

kj44_convert_20121025205314.jpg
ンタックスK5, ペンタックス18-135mm

見物の犬さんも獅子舞いのコスチュームで盛り上げる。

kj60_convert_20121025205521.jpg
リコーGXR+マウントA12+ニコン AFN70-210mm

kj61_convert_20121025205602.jpg
リコーGXR+マウントA12+ニコン AFN70-210mm

kj62_convert_20121025205700.jpg
リコーGXR+マウントA12+ニコン AFN70-210mm

kj63_convert_20121025205728.jpg
リコーGXR+マウントA12+ニコン AFN70-210mm

このオカメが全体を指揮しています。 もっとも重要な役目で、ベテランがやっているのでしょう。

ここで初めてニコンレンズが登場します。カメラの北村で、8800円で買った、中古望遠ズーム。この点、リコーGXRはいいですよ、いろいろなレンズを試すことが出来ます。レンズだと8800円は安いと思うけど、韓国で焼き物を買う時は3000円でも躊躇するのだから不思議なものだ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック