高麗川物語  その2

高麗(こま)川物語  その2

今日は高麗川、曼珠沙華公園の彼岸花の写真を淡々と載せましょう。 あれやこれや苦心して撮っているのですから、ちょっとでも面白いと思ったらクリックしてくださいね。

km3_convert_20121015192053.jpg
ペンタックスK5, ツアイス 100mm マクロ

km4_convert_20121015192124.jpg
ペンタックスK5, ツアイス 100mm マクロ

高麗川のほとりにポツンと咲いている彼岸花があったので撮影。 その前におばさん達が座り込んでいるので、自由なポジションで撮影できません。ほんと彼女たちは一日中でもとりとめのない話をし続けることが出来るのだからすごいものだ。でもきっと楽しいのでしょう、花あり、川あり、緑あり、おいしい空気あり、友達あり。 先日書いた、電車の中の韓国旅行の話でも、彼女は池袋から終点の飯能まで50分間、話をし続けているのでした。

km5_convert_20121015192157.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス77mm limited

ペンタックス77mm limitedというのはとても優しい絵が撮れます。使うたびに感心します。

km6_convert_20121015192235.jpg
ペンタックスK5, ペンタックス77mm limited

km7_convert_20121015192300.jpg
ペンタックスK5, ツアイス 100mm マクロ

km8_convert_20121015192327.jpg
ペンタックスK5, ツアイス 100mm マクロ

km37_convert_20121015192409.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km38_convert_20121015192440.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km39_convert_20121015192518.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km40_convert_20121015192551.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

すこし、露出を落として、濃いめにペンタックスK20Dで撮影すると、とてもいい絵がとれる。これだからペンタックスK20Dはいいのです。最初にこのカメラに出会ったから、ペンタックスを続けているといっていいでしょう。この前、イギリスで調子悪くなったのですが、ペンタックスフォーラムに持っていったら、チップをいれるところを息でプットふいて、はい治りましたということでした。ゴミがつまったのでした。そのうち遠くない時期に壊れるでしょうが、また中古のK20Dを買うかもしれない。

km41_convert_20121015192624.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km44_convert_20121015193353.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km46_convert_20121015195526.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km47_convert_20121015192740.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km48_convert_20121015192814.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

km50_convert_20121015192929.jpg
ペンタックスK20D, ツアイス ディスタゴン18mm

赤の後には緑が心地よい。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック