韓国、クラフトな旅 その9

韓国、クラフトな旅 その9

民俗村の続き

ぴょっとして韓国民俗村を知らない方がいるかもしれないので、途中ですが説明をいれます。 韓流ドラマの歴史ものを見ると、一般の民の暮らしの撮影はこの民俗村で行われているそうです。チャングムにも出てきます。
ソウルのお隣、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)市にある「韓国民俗村」は、朝鮮半島に古くから息づく生活様式や伝統文化を見学・体験できる野外博物館です。約20万坪の広大な敷地内には、各地方の特色が現れた270棟の伝統家屋が展示されているほか、陶磁器や韓紙の制作過程を実際に再現している工房、民俗博物館、伝統遊び体験コーナーなど、韓国の生活文化に触れられる施設がたくさんあります。伝統打楽器で演奏される農楽(ノンアッ)や迫力ある馬上武芸など、様々な伝統公演も毎日行われており、外国人客はもちろん、現地の人々も多く訪れる人気観光スポットとなっています。

ku25_convert_20120930225238.jpg

さて、薬草を栽培して、売っている所を再現した建物です。ここで薬草によるお茶がのめます。

ku23_convert_20120930225317.jpg

ku21_convert_20120930225350.jpg

向かいの家でお茶をいれます。こちら側でいただきます。

ku22_convert_20120930225507.jpg

ku27_convert_20120930225552.jpg

となりは、竹細工の家。 この籠結構高いですよ。4000円くらいだったかな? 我々一行のご婦人が竹細工が大好きで、喜んでお買い上げ。 当方も竹細工はよく買いますが、数百円の品物に出会うまで待ちます。

ku29_convert_20120930225659.jpg

ku26_convert_20120930225739.jpg

ku28_convert_20120930225831.jpg

どこの家も、外見はどうみても、みすぼらしいのですが、家具は魅力的です。 

ku34_convert_20120930225922_20120930231537.jpg

ku35_convert_20120930230001_20120930231537.jpg

ku30_convert_20120930230039_20120930231536.jpg

ここは木工細工の場所。ここで、ヒョウタン型の木工細工をかいました。700円くらいだったかな。後でお見せします。本来はマッコリをカメからくむ道具です。

ku31_convert_20120930230116_20120930231536.jpg

ここはまゆから絹糸を紡いでいます。なるほど、昔はこうして絹糸を作ったのだ。

ku32_convert_20120930230158.jpg

ku33_convert_20120930230240.jpg

サブーリ先生がひき臼に挑戦。

ku37_convert_20120930230324.jpg

これは、韓国ドラマによく出てくる、棒を筒の中に投げ入れる競技です。トンイの子供が、セジャとよくこれで遊んでいました。

ku40_convert_20120930230401.jpg

民俗村の一番奥にあるマーケットです。 マーケットというから、いろんなものを売っているかとおもいきや、お土産を売っているみせは数軒で、あとは食べ物ばかりのフードコートのようなところでした。ここで、安い螺鈿細工の名刺入れを買いました。ここで買う必要はまったくありませんでした。後でもっと品が数一杯あるお店がいっぱいありました。

ku39_convert_20120930230435.jpg


韓国ドラマによく出てくる、犯罪人の人相書きが貼ってあります。当時の服装をした方が時々現れます。 これでお金がもらえるなら、いい仕事ですね。

ku401_convert_20120930231122.jpg

お昼時は結構人が集まってきました。

ku41_convert_20120930230508.jpg

こんなお店もあります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック