フランス物語 -43-


フランス224
<革命児ドラクロアと家内>

今回は保守的なパリの画壇をひっくりかえした、ドラクロアを覚えることにしました。�_���X�}���t
それまで肉体を理想化して描いていたのを、リアルに描いたのです。ルネッサンスの始まりです。
やっぱり、フランスには世の中ひっくりかえす人が出てくるのですねと感心しました。���

でも、考えてみれば、当たりまえのことですよね。
いかにパリが保守的であったかということの裏返しかもしれません。

この前、NHKの日曜美術館を見ていたら、何でパリにいい絵が生まれるのかという問いに、パリはあまりに保守的で、他人に興味ないところなので、画家が徹底的に孤独になる。�A�b�v���[�h�t�@�C��
そこで必死に自己主張した結果、いい絵が生まれたといっている人がいました。�A�b�v���[�h�t�@�C��

わかったような、わからないような??�E�E�E�B

Feance225_convert_20091218141204.jpg
<ドラクロア>

フランス226
<ドラクロア>

フランス227

フランス228

フランス229
<このさかさピラミッドの下は若いカップルのチャペルなのでしょうか���������F�s���~�b�h�B

フランス230
<ダビンチコードではこのさかさピラミッドの下に、キリストの妻(妻がいたという主張がセンセーションなわけです)、マクダラのマリア(しかも娼婦出身のマクダラのマリア)の遺骨が眠っていることになっています。このさかさピラミッドは写真でみるようにいいセンスであることを認めざるおうえません。GOOD



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス
スポンサーサイト

フランス物語 -42-


ルーブル美術館は1時間しか時間がありませんでしたので、どれか一つといえば、彫刻です。
彫刻を中心に写真をとりました。いやはやたいしたものです。jumee��camera1b

絵画はあまり知らない人の絵をとりました。�͂Ă�
あたらしい発見を期待して、です。
光の使い方が魅力的な絵をとりました。normal-GL

フランス217


フランス218


Feance219_convert_20091218141244.jpg


フランス220
<Glrodet Thrioson>

フランス221
<いやはや、ソース顔のお嬢さんは絵のなかに何ら矛盾なく溶け込んでしまいます。左のしょうゆ顔のおじさんは観光客でしかありえません。��

フランス222

フランス223

<ラファエロやボッティチェリがぞろぞろ置かれています。�C�F�C モナリザは人があつまりすぎて、写真をとることもままならず。有名な絵にばかり人が集まって、どれも名品なのに、通り過ぎてしまう。����2 名品が集まりすぎると、もったいないこともおきます。�G���������͂��Ă�������



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -41-


ルーブル美術館に入ります。

以前は海外といえば学会の時で、観光で海外に行くことはまれでした。��s�@
そんな時に、できた空き時間は美術館で時を過ごすことがほとんどでした。

名前は知っていたが、それほど興味なかった芸術家の作品に出会って、それ以来、心にすっと入った芸術家はいっぱいいます。�L���L������
ウイーンのエゴン・シーレ、ワシントンのエル・グレコ、カンジンスキー、ニューヨークのジャスパー・ジョーンズ、ボストンのゴーギャン(これは前から好きなのがさらに好きになる)。マドリッドのボッシュ(ボス)など。�p���b�g

今回のパリは美術館が目的ではありませんが、1時間では、どうしようもない。jumee��ohwell1
なにか一つでもひろえればみっけもの。

フランス207
<まずはミロのビーナスの背中から。����ς�

フランス208
<よく見ると、さすが本物は、これ1つ見れば十分という気になります。�����܂�

フランス209
<どうですか、このショット。見過ごさないでください�G�N�X�N�����[�V���� 大きな時空を超えて、ここに存在していることのありがたさを感じてください。�w

フランス210

フランス211



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

まだまだ写真が続きます!
下行「続きを読む」をクリックして、是非続きをご覧くださいマウス(左クリック)




フランス物語 -40-


フランス202
<ミラボー橋とエッフェル塔�G�b�t�F����。この写真をよく見てください。ミスマッチの色彩とデザインがこの2者にはありません。ビル群もかろうじて景観をたもっています。バスの窓からのショットで、狙って撮っているものではありません。街の景観を大事にする点は日本も学ぶべき、大切なことです。�׷�

フランス203
<当時の文化人が一生懸命反対した鋼鉄製のエッフェル塔はセーヌ河越しにみると、それなりにパリにとけこんでいるように見えます�����@�j����。みんなパリの景観を愛しているのです。�n�[�g

では、パリの美術館をめぐりましょう。jumee��SaturdayNightFeverR
お決まりのコースですが、皆さんと違った発見があるかもしれません。�d��


フランス204
<セーヌ河とルーブル美術館�Бnekonosekai

フランス205
<右のおじさんさえいなければ、もうすこし面白い写真になったのに。バスから撮るのは至難のわざ������[

フランス206



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -39-


フランス196
<金髪でなくても魅力的�΂�

フランス197
<観光地にいる人の多くは、パリ住人ではないのでしょう。>

フランス198
<後ろのカップルを撮るつもりでしたが、黒人のフォルムの方が面白くなってしまいました。
エッフェル塔のおもちゃをジャラジャラぶらさげて近づいてきます�G�b�t�F����

フランス199
<隠し撮りばかりしている、へんな目つきのおじさんという感じ。�A�b�v���[�h�t�@�C��
手には活躍している、ペンタックスK20Dとシグマズーム18~250mm。�J����
1本のレンズで瞬時に構図を決められます。スナップで切りとるには絶大な威力を発揮しますが、ピントがあまいのがどうしようもありません。特殊な裏ワザでなんとかピンボケを回避しています。�ҁ[��

フランス200
<携帯電話をかけるためにピョッコリでてきたお嬢さん�s���N�P�[�^�C
だいたいこの街では、携帯電話とタバコが女性の必需品で、いずれもファッションにとけこんでいます。
ビルから出て、道で数人の女性がたむろしているのは最初、何だと思っていましたが、みんなタバコすいながらおしゃべりをしているのでした。���΂�

フランス201
<シャンゼリゼのパリジャン>

パリの女性がなぜ魅力的に見えるか、結論は、

①冬のアウターはほとんど黒���L
少しずつバリエーションを楽しんでいる方もいます。マフラーやバックで自己主張する。�G���������͂��Ă�������
周囲の風景とのマッチングを大事にする点と合理性からそういう選択となるに違いない。
おしゃれはコーディネーション第一という常識。jumee��point1d

②歩きかたと姿勢がシャキとしている。�G�N�T�T�C�Y
常に前向きの姿勢。常に外敵と戦うヨーロッパDNAのなせるわざ。

③ほとんど高いヒール�n�C�q�[��
ハイヒールがからだの一部となっている。ハイヒールで石畳もなんのその。
命がけでプロポーションをまもる、身にしみついた覚悟。�t�@�C�g

④センスを大事にする。街を大事にする。いいものを大事にする。�G���������͂��Ă������� 身にしみついたDNA。
結論は命がけで女性をやっているから、魅力的。京都の女性も負けてはいません。
はんなりと、したたかに女性をやっています。東京の女性は欧米の真似しすぎで、少し疲れていませんか?


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -38-


フランス189
<めずらしく、ガラのあるコート�G���������͂��Ă�������。ルーブル美術館での撮影ですから、黒ずくめはダサイと主張しているのでしょう。�G

当方の姉は美大を出て絵を書いています。�G�̋�p���b�g
若い頃、黒は色ではない、色を着こなして初めて着こなすといえると教えてもらったことを覚えています。

それ以来、黒ずくめはカラスといって馬鹿にしてきました。���炷
パリはカラスばかりでした。�˂�

当方も最近はずっとカラスです。�n�V�{��K���X
最も手間がかからずに、お金もかからずに、どんなところでも違和感なくはいりこめ、ワンポイントで自己主張ができる。
便利で合理的です。�A�b�v���[�h�t�@�C��パリの人は合理的なのでしょう。

日本の着物は色柄が全てです。���ꒅ
日本の銀座の女性の方が色にあふれています。
頑張れ日本人。Fight

フランス190
<がんばれ日本人�A�b�v���[�h�t�@�C��

フランス191
<赤いラビットが魅力的������

フランス192

フランス193
<アメリ風のお嬢さん。皆さん、歩き方がさっそうとしている�u�[�c

フランス194
<このおばさんを見てください。このセンス。パリ女性ショットのなかでベスト1です。�菑�����V���[�Y���l�����w

フランス195
<いやはや、金髪はファッションに有利ですね。>


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -37-


ヴィトンで頼まれたお土産を買いました(自分たちの買い物はゼロTearRain Drop)。

その中で最も高い買い物は、家内の妹の愛犬、ナナちゃんへのお土産。��
首輪と引紐(リード)です。

帰りの空港で、パリの税関のお姉さんが、これを見て大さわぎ、見て、見て、ヴィトンの首輪よ�n�[�g、とかいって同僚と大はしゃぎでした。

フランス185
<ナナちゃん����������。首輪と自慢のお顔は同時に撮れないので、別々の写真でご紹介します>

フランス186
<家内が妹の家で1時間かけて、写真を撮ってきたのですが、この1枚くらいしか,のせられる写真はありませんでした���

フランス187

フランス188
<こちらは、我が家で、ナナちゃんがヴィトン首輪と初めて出会った時のショットjumee��camera1a


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -36-


フランス180

フランス181
<いやはや、パリの女性はどうしてカッコイイのでしょうか����

フランス182
<どうもこのスタイルが典型のようです�X�[�c

フランス183
<ルイヴィトン本店のディスプレイとパリジェンヌ。きまっています。Yeah

フランス184
<こちらは、ディスプレイを直しに来たお店のお姉さんです�I���vB2



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -35-


フランス174
<この周囲には2軒のフォションがあります。フォションはバレンタインデイのためのディスプレイで美しく彩られていました。heart

フランス175

フランス176
<一人で、菓子とコーヒーを飲んでいるあまりにもサマになっている方がいらっしゃいました。ʰ� お菓子のディスプレイのセンスとぴったりとマッチしているのです。すみませんが、ご登場を切におねがいいたします。�؂���

フランス177
<フォションのお姉さんもかわいいですよ�i�C�X

フランス178
<数軒離れたところに、またもやチョコレート屋さん。�A�b�v���[�h�t�@�C��こちらはブルーで対抗。個性を競うところがいい。�G���������͂��Ă�������
日本には上陸していないチョコレート屋さんだそうです。>

フランス179
<こちらの店のお姉さんも素敵ですよ�E�C���N


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -34-


フランス169
<凱旋門の下は大勢の観光客が集まっています>

フランス170
<凱旋門からシャンゼリゼを見る。写真を一所懸命とっていたお嬢さんと目があってしましました。���߂� どこから来たのでしょうか。�G���������͂��Ă�������

フランス171
<第一次世界大戦で戦死した無名兵士の墓����、日本の千鳥が淵の無名兵士の墓より小さいけれど、明るくて、みんなに見られて、こちらの方が兵士はよろこびそうです�΂�

次は、時間を飛ばして、夕方のマドレーヌ教会周囲の情景です。

フランス172
<マドレーヌ教会。立派な歴史的建物を中心に放射状に広い道を配したパリの街の作り方は、パリのセンスで、うらやましい�A�b�v���[�h�t�@�C��

フランス173
<マドレーヌ教会を一回り���邮��


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -33-


フランス164
<モンマルトルの朝、自転車のお兄さんとお嬢さん>

フランス165
<モンマルトルの朝、メトロ入口の通勤風景�ݕ���

フランス166
<モンマルトル朝の風景����

モンマルトルを後にして、メトロで凱旋門、シャンゼリゼへ向かいます。�݂����܂�

フランス167
<凱旋門>

フランス168
<凱旋門の前で一服するマドモアゼルに接近。かっこいい鞄ですね�O�[�I



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -32-


jumee��mark2cその4、パリのセンスについて

パリで何を当方の写真の対象としたらいいのか、テーマが思いつかないまま、フランスに来ました。�G�b�t�F����

ツアー旅行です。お仕着せの観光地巡りです。�ɂ����t���b�O

観光地で写真をとっても、誰がとっても同じショットになってしまいます。�����
自由な発想をする時間やチャンスがありません。
しかもシーズンはずれで木々の緑もまったくありません。�����t

美しいショットはなにか?答えは自然に出ました。bikkuri01

パリは女性が写真になる。
(むろん男性もかっこいいですよ、特にスーツの着こなしは足元にもおよばない)。

観光名所の写真にできるだけ女性をいれてこんでみました。�I�[�I
うまい具合に美しい女性が通りかかるわけでもないし、まともに写真をとったら殴られるだろうし、そう簡単ではありません。�菑�����V���[�Y��1

ここに登場して、プライバシーの侵害だとお怒りの方もいらっしゃるかもしれません。�����X
ハイセンスの代表として登場ねがっております。ご容赦のほどおねがいします(削除せよという方はご連絡ください、英語でおねがいします)。�A�b�v���[�h�t�@�C��

では、いっしょに、なぜ、パリの女性は美しいのか、その秘密を解いてみましょう。���
フランス160
<最終日、自由行動の日に、朝早く、モンマルトルの丘に上がってみました。有名な観光地です。朝早くですから、人もすくなく、すがすがしいパリが見降ろせました。���z そのとき、つかつかと一人の女性が上ってきて、寺院の中に消えてゆきました。朝の礼拝に来たのでしょう。みごとな景色、文化とのマッチでした。�A�b�v���[�h�t�@�C��

フランス161

フランス162
<モンマルトルの丘、サクレ・クール寺院�E�G�f�B���O。ロマネスク・ビサンチンだそうです。ゴシックより怖くなくて、安心します。ゴシックは怖いですよ�����܂�。やはりイスラム系の方が日本DNAには近い。>

フランス163
<モンマルトルのおみやげ屋さん、そろそろ、観光客が集まってきました。AT


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -31-


フランス154
<なぜこの写真を撮ったか。�H 最も豪華なフランスの宮殿から庭園をみた風景と、日本の蔀(しとみ)戸や障子をあけて見た庭の風景と比較したかったからです�V�т�

フランス155

フランス156
<金も塗り替えました。���M 一時ぼろぼろになった宮殿をすこしずつ改修しているそうです。
そうそう、なぜ京都御所に古い名品が少なく、周囲の寺にそのお下がりが多いのか、ベルサイユ宮殿に来てわかりました。�G���������͂��Ă������� 
ベルサイユ宮殿も最後のころは金が無くなって、宮殿の金属をつぶしたり、金目のものを売ったりして家計をつないでいたそうです。�o��
京都御所も、主が変わるたびに改装する決まりになっていたので、金がかかる、よって、それまでの金目のものを、どこそこの寺は引き取れといって、献金させていたに相違ありません。お寺は名誉でありがたいと思ったか、やれやれと思ったか。
それをいまさら御所に返せと一方的に言うのはまずいなと反省しました。���
それでも、今となっては日本のために返した方がいいと思いますが。�߂�

フランス157

フランス158

フランス159
<宮殿の全貌看板>

ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -30-


フランス148
<シャンデリアは文句無く豪華normal-GL

フランス149
<マリー・アントワネットさん。後でも書くように、このお城の住人としては、この人だけがいい趣味をしていたようです。それだけに、ババ抜きのババをひいてしまったことはかわいそうに思えてなりません。�܂����傿�催�ꂻ���Ȋ�

フランス150

フランス151

フランス152

フランス153


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -29-

フランス143


フランス144
<なんでもかでも高そうかおまる


フランス145


フランス146

フランス147
<調度品はフランス革命後にみな行方不明となり、このイスは最近アメリカで見つかったそうです���ƂƁ|�֎q

ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -27-

フランス134

フランス135


フランス136
<とにかく豪華にできているgreen-GL



フランス137
<当時、鏡はむちゃくちゃ高価、それをいくつも配して、これでもかとやっている!!



フランス138
ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -28-

フランス139
<当方は大理石のパターンに惹かれてしまう>


フランス140

フランス141

フランス142


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -26-


いよいよ世界遺産のベルサイユ宮殿です。�I

フランス129
<冬でお池や噴水は水なしの状態、修理中か?�N�W�� やたら木を刈り込むのがすきなようです��

フランス130
<やたら刈り込むのは、あまりいいセンスとは思えないのですが���G

フランス131
<おおざっぱな庭だこと>

フランス132

フランス133



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -25-


シャンポール城��

入口から城まで何キロもあり、城の主も迷ってしまうそうです。��H
ただ、狩のためにだけ作られたお城。��

フランス124
<きれいに撮ってあげているけど、何だいこの不細工な城は。���[��c
まねしたルネッサンスがバラバラに乗かっている。3か月しか使わなかったというのはうなずける。>

フランス125
<積み木で遊んでいるわけではあるまいし�ςݖ�

フランス126

フランス127
<マロニエに緑がほしい��

フランス128
<また書いてしまいます。普通の家の美的感覚����Ƃ�



ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

フランス物語 -24-


フランス118
<時間が無く、典型的風景ばかりで、面白いショットが撮れないで、内心フテている当方�V���b�N

フランス119
<観光地以外の、普通の風景も貴重です�菑�����V���[�Y��。何度も書きますが、こういう普通の家の美的感覚をうらやましく思います。扉を何色に塗るかは住んでいる人の感覚です。���C���{�[この色でいいのです。>

フランス120
<こんな素朴な教会があちこちにあって、みなが礼拝におとずれるのでしょう�x��

フランス121
<フランスのマロニエ(食べられないマロンという意味)の木のフォルムが当方には珍しくて、何度も写真にいれてしまいます。苔まで生えています�q��
日本のトチの木の西洋版だそうですが、日本のトチの木も冬はこんなカッコをしているのですか? 
すでに少しずつ赤い枝が伸びているようです。�}
もうすぐそこから葉っぱがでてくるのでしょう���ʂ���。どんな形になるのでしょうか。�A�b�v���[�h�t�@�C��

フランス122
<この周辺にはブドウ畑がひろがっていて、ここ特有のワインが作られるのだそうです���Ƃ�-�Ԃǂ�

フランス123
<また書いてしまいます。普通の家の持つ美的感覚k-4


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック