京の雪ー1

京都の道にちょっと割り込みます。

京の雪―1
 1月16日
17日までに新製品を完成させねばなりません。土日も京都にとどまって仕事です。雪がふってきました。降ったりやんだり、日がさしたと思うとにわかに曇って雪が降り出す、そんな日でした。ちょっと抜け出して、京都の雪を撮影。本当は、首の腫瘤が無事、事なきをえたので、お礼に上賀茂神社へお参りにゆきました。この腫瘤騒動は、きっと上賀茂神社の神様が何かを私に示したことだと思っていました。当方のこれからとファルマフロンティアのこれからに関して、どうしたらいいかわからないのです。詳しい事情はここにはかきません。このブログは仕事とは関係ありませんから。上賀茂神社にお参りすると、いつも、神さまにたのみます。良い方向にお導きくださいと。思いもよらぬことが、色々おきます。いつも、上賀茂神社の神様が当方にそれをきっかけに考えるようにと、色々なことを与えてくれていると思っています。この腫瘤騒動でもいろいろ考えました。まだ、結論はでていませんが、それに近づいていると思っています。ともあれ。お礼に行きました。

sn1.jpg
15mm limited

sn2.jpg
15mm limited

お参りして振り返ると、太陽がうっすらと見えます。

この後は77mm limited と200mm2本たけで撮影してみます。しばらくは77mmが続きます。77mm limitedの力を感じていただければ幸いです。

あとは、書くことはありません。ただ、雪の作り出す特別な絵を載せてゆくだけです。

sn3.jpg

sn4_convert_20110121235056.jpg

sn6_convert_20110121235201.jpg

sn7_convert_20110121235237.jpg

sn8_convert_20110121235312.jpg

sn9_convert_20110121235356.jpg

sn10_convert_20110121235445.jpg

sn11.jpg

sn12.jpg

sn13_convert_20110121235518.jpg

sn14.jpg

sn15.jpg

sn16.jpg


sn17_convert_20110121235600.jpg

たまたま、今日は武射神事の日でした。矢を射て、災を除く神事です。

sn18.jpg



スポンサーサイト

京の雪ー2

京の雪ー2

1月16日、上賀茂神社、武射神事の続きです。引き続き77mm limited

sn19.jpg

この最初の神官だけは片肌ぬぐのです。ほんとうにご苦労様。

sn20.jpg

この先陣を切る二人は、神官といえども侮ってはいけません。みごとに的を射ています。さすがにプロフェッショナル、立派です。

sn21_convert_20110122210358.jpg

sn22.jpg

77mmlimited はここまでです。カメラはK20Dでした。

ここから先は、★DA200mm カメラはK7です。★(スターレンズ)とはペンタックスがプロ用レンズのお墨付きを与えたという意味です。

sn23_convert_20110122210522.jpg

sn24.jpg

sn25_convert_20110122210555.jpg

sn26_convert_20110122210629.jpg

sn27_convert_20110122210702.jpg

sn28_convert_20110122210736.jpg

sn29_convert_20110122210807.jpg

sn30.jpg

sn31.jpg

最初は神官が弓を射ます。この髭の貫録十分のおじさんと手前のかっこいい方はいずれもとても弓が上手で、みごとに的を射ていました。それにしても寒いですよ。

その後も入れ替わり立ち代わり、神官が(それ以外の関係者もいるかもしれません)弓を射ます。結構外しっぱなしの人もいて、大外れに一年間悔やむかもしれません。

sn32.jpg

sn33.jpg

sn34_convert_20110122210833.jpg

的のそばで矢を拾う人。

sn35.jpg

今日は仕事を抜け出してきています。そんなに時間がありません。神事見物を途中で切り上げて、いつものように、すぐき屋で丸すぐきを買って、賀茂川を歩きます。



京の雪ー3

京の雪ー3

上賀茂神社を後にして、賀茂川を歩きます。 レンズはペンタックスDA200mm、カメラはペンタックスK7

sn36.jpg

sn37.jpg

sn38.jpg

雪の賀茂川ですが、そそぐ光は、意外に春のような穏やかさが、優しさがあります。

sn39.jpg

sn40.jpg

sn41_convert_20110123201804.jpg

sn42.jpg

カモメに餌をあげる方がいました。

sn43_convert_20110123201837.jpg

この人たちに便乗して、カモメの撮影。

sn44_convert_20110123201917.jpg

sn45_convert_20110123201948.jpg

sn46.jpg

sn47.jpg

春は桜の半木の道(なからぎの道)も雪道です。
いつものように京都府立植物園に入ってみます。

sn48.jpg

残念ながら、植物園には絵になる対象がみつかりません。雪が中途半端です。
唯一、雪と椿を撮影。椿園もあるのですが、ほとんど花が落ちてしまっています。わずかに残った椿の花を撮影。 椿は冬の花のはずですが、散ったり、また咲いたりくりかえすのでしょうか?

sn49.jpg

sn50.jpg

sn51.jpg

sn52.jpg

sn53.jpg

sn54.jpg

京都府立植物園を出て、いつもだったら御苑に行くのですが、今日は仕事に戻ります。



京の雪ー4

京の雪ー4

43mm limitedでも撮影していたのを忘れていました。カメラはK7です。繰り返しになりますが、結構いい写真があるので、少し載せましょう。

sn55.jpg

sn56.jpg

上賀茂神社の一の鳥居から二の鳥居への参道は雪で真っ白。この右手の奥で、武射神事が行われるのです。

sn57_convert_20110124201837.jpg

sn58.jpg

sn60_convert_20110124201907.jpg

御手洗川も雪景色。

sn61.jpg

橋殿も雪景色

sn59.jpg

sn63.jpg

sn64.jpg

遠くに的が見えます。

sn65_convert_20110124201942.jpg

sn66_convert_20110124202010.jpg

渉渓園も雪景色

sn68.jpg

sn69_convert_20110124202039.jpg

sn70.jpg

武射神事の面々は矢を射る前に、本殿に参拝に行く。


43mm limited は、さすがに、チョイスNo.1 limited レンズです。手堅い描写です。





プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック