ウルトラワイドの世界

ウルトラワイドの世界
2014-11-19
自然教育園はまだモミジの紅葉には時間があり、秋の花々はみな終わり、撮るものが無い。
ススキばかり撮っているうちに、ウルトラワイド・レンズで太陽をまともに入れると面白いことに気が付きました。

utw1.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm

utw2_convert_20141125192802.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm

utw3.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm

utw4.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm

utw5.jpg
Sony alpha7R + Zeiss touit 12mm
2014-11-22
城ケ島へ陶芸の材料を採りにゆきました。生け花用の器のホルムを探しに行ったのです。どんなホルムかということは、まだしばらく秘密にしておきましょう。 ということで、撮影は二の次でしたが、フォクトレンダー12mmで太陽を入れながら、フルサイズ・ウルトラワイド・レンズの世界を追いかけてみました。

utw6.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

utw7.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

utw8.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

utw9.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

utw10.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

utw11.jpg

Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

先に台風の大波にやられた相模亭はどうなっているのでしょう。外側はきれいになっていましたが、内装はまだまだで大工さんが修復中でした。となりの三階建て民宿レストランは一階のガラス窓が割れたそのままの状態です

utw12.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

京急城ケ島ホテルの駐車場は壊れたまま、その先に続く入江ぞいの道はまだ閉鎖中。土嚢が積まれ、重機がはいっていましたから、鋭意、修復中なのでしょう。

utw13.jpg
Sony alpha7R + フォクトレンダー、Ultra wide-heliar 12mm F5.6

一方、なんと、大波の直撃をうけた商店街のお土産屋さんは閉めたきりで、復興の影はまったくなし。

干物を売っている店でまた話し込むと、おばさんが、<福島・三陸の復興が進まないことがよくわかりますよ、茫然としてやる気も起きないのです>
もともと、そんなに儲かっていたわけではないでしょうから、また借金してやりなおすのも面倒になる気持ちもわかります。

utw14.jpg
Sony alpha 6000 +TOMYTEC coBORG 220mm

白秋碑前バス停から城ケ島公園への道々に皇帝ダリアがいっぱい咲いていました。皇帝ダリアは背が高くてその上部に花が咲くので、みなさん下から撮るから、どれも青空に皇帝ダリアという写真になります。ここは坂の上から撮影できるので、水平目線の皇帝ダリアで、珍しいでしょ。

utw15_convert_20141125192829.jpg
Sony alpha 6000 +TOMYTEC coBORG 220mm

utw16.jpg
Sony alpha 6000 +TOMYTEC coBORG 220mm

かなりぼんやりでしたが、雲なしの富士山です。だんだん雲なしの富士山が見える季節になってきなのですね。このまえ東京ビックサイトから帰る途中、ユリカモメのまどから、くっきりとした夕焼けの雲なし富士山が、とんでもなく大きく見えたのでびっくりでした。見えるところにいる方は東京でも雲なし富士山をしょっちゅう見ているのだなと羨ましく思ったのです。
  いよいよ、陶板を卒業して、新たな立体ホルム花器への挑戦がはじまりました。

スポンサーサイト
プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック