京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -1-


6月13日土曜日
朝7時に起きて、9時30分から三室戸寺で紫陽花��������を撮影、12時30分から勧修寺で睡蓮�n�Xを撮影、そして京都府立植物園についたのは午後2時30分。
4時までには三条に戻って、7時までに東京に帰る予定。�����^���[

植物園のレストランは結構おいしい。
季節限定、ハモ丼定食を食べて、生ビールを一杯。�A�b�v���[�h�t�@�C��

今日はペンタックス・マクロレンズ100mm一本で勝負です。�J����

ajisai1_convert_20090717132725.jpg

最近、流行のアリウム・ギンガチウムが見ごろ。�Ί�
バラはさすがに盛りを過ぎた状態です。
紫陽花園には結構、人が集まっていました。特に写真家がいっぱいでした。
こんなに写真家が集まっているのは初めてお目にかかります。
女性写真家がとても多い。ものすごい装備の人や、こった装備の人がいます。
そうとうな方々が集まっているようです。皆さんの作品を見て見たいものです。

プロか美術学校の生徒さんかそんな方も紫陽花の絵を書いています。sai.palette
じゃましないように、気をつけて写真を撮ります。
名前を記録したのですが、写真とのマッチングがわからなくなってしまい、残念ながら写真に名前の説明を付けられません。����

三室戸寺と同じように、何でこの写真を選択したかのコメントを記載します。

ajisai2_convert_20090717132737.jpg
ガク紫陽花:紅山紫陽花 素朴な山紫陽花。
日本の紫陽花は昔は皆、ガク紫陽花だったそうです。素朴さが使えないかとおもって記録

ajisai3_convert_20090717132748.jpg
通常の、アップによるパターン収集


ブログランキングに参加しています。クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

スポンサーサイト

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -2-


ajisai4_convert_20090717132757.jpg
同じく、アップによるパターン収集。この紫がきれいだ。�|�b

ajisai5_convert_20090717132808.jpg
これも紅山紫陽花か? わざわざ葉っぱの穴をいれることでリアルにしてみた。����ނ�����

ajisai6_convert_20090717132832.jpg
これも山紫陽花の一種と思います。光の当たり方が魅力的だったので記録。�E�L���L��

ajisai7_convert_20090717132901.jpg
これも山紫陽花、花ビラが違います。

ajisai8_convert_20090717132912.jpg
クロースアップして真ん中の花に注目してみる。皆さんなじみのない光景となる。����

ajisai9_convert_20090717132922.jpg
ガク紫陽花は不思議な花です。ガク紫陽花のつくる宇宙がよく表現されていると思います。������k�l���� ��SbWebs��



ブログランキングに参加しています。紫陽花好きの方、クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -3-

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -4-


ajisai15_convert_20090717133024.jpg
花ビラも少しずつ変化します。

ajisai16_convert_20090717133050.jpg


ajisai17_convert_20090717133104.jpg
また日がさして、きれいに浮かび上がります。����

ajisai18_convert_20090717133117.jpg


ajisai19_convert_20090717133129.jpg
このガク紫陽花は葉っぱが特徴的です。白い淵取りがあります。���ʂ���

ajisai20_convert_20090717133139.jpg


ajisai21_convert_20090717133239.jpg
ガク紫陽花の群像もきれいです。�Ί�


ブログランキングに参加しています。紫陽花好きの方、クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -5-


ajisai22_convert_20090717133253.jpg
光の中のガク紫陽花の群像です。OK

ajisai23_convert_20090717133302.jpg
一つをアップです。

ajisai24_convert_20090717133314.jpg
一般的紫陽花に戻って、うす紫を記録。�p�[�v���^�C���i���́j

ajisai25_convert_20090717133324.jpg
日本古来の紫陽花とかいてありました。もっともおなじみの紫陽花です。

ajisai26_convert_20090717133336.jpg
このあたりから西洋紫陽花の区画です。この派手な紫陽花に写真家が群がっていました。�J����

ajisai27_convert_20090717133348.jpg
西洋紫陽花は観賞用に作られていいますから、見栄えがします。��ف[


ブログランキングに参加しています。紫陽花好きの方、クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -6-


ajisai28_convert_20090717133410.jpg

ajisai29_convert_20090717133422.jpg

ajisai30_convert_20090717133433.jpg

ajisai31_convert_20090717133445.jpg

ajisai32_convert_20090717133457.jpg
まだこれからの若い花。ういういしくて魅力的です。�ɂ����

ajisai33_convert_20090717133507.jpg



ブログランキングに参加しています。紫陽花好きの方、クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -7-


ajisai34_convert_20090717133520.jpg

ajisai35_convert_20090717133531.jpg
当方は、前にも言ったように、白が好きです。3�́[��

ajisai36_convert_20090717133544.jpg

ajisai37_convert_20090717133556.jpg
この丸い花びらは特徴的で可愛らしい。�Ђ悱
リベラ・バイアと立札にかいてありました。

ajisai38_convert_20090717133608.jpg



ブログランキングに参加しています。紫陽花好きの方、クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

京都府立植物園 花便り(紫陽花編) -8-


ajisai39_convert_20090717133620.jpg
アナベルという紫陽花、バラにもアナベルという白いバラがあった記憶があります。���[�Y

ajisai40_convert_20090717133631.jpg
昨年もこのアナベルを撮影しました。小ぶりの花が当方には魅力的です。
これは野生の紫陽花という気がします。���C�I��

ajisai41_convert_20090717133643.jpg
このバックのボケをみて、マクロレンズの面白さが少しわかった気がします。

ajisai42_convert_20090717133654.jpg
リアルな葉っぱを強調してみました。clover
花は誰が撮っても、みんな同じ写真になってしまうと思っていましたが、撮り様によっては、なにか違う<絵>が作れる予感がしてきました。
少しずつ進歩です。GOOD

本日は三室戸寺、勧修寺、京都府立植物園と3か所に行きました。
最後の京都府立植物園はもうやめようかと思ったくらいに、時間が切迫していました。時計�X�g�b�v�E�H�b�`

紫陽花は十分撮ったからもういいと思って、あまり期待しないで、植物園に行きました。
結果的にはやはりここはよかった。�ɂ����
写真的には新しい物が無かったかもしれませんが、なんともいえず、来てよかったと思えるのです。なぜでしょう。
よくわからないのですが、まわりじゅうの方が花や自然に対する愛情をいっぱい持っているので、そう思えるのかもしれません。

結局、予定を1時間半オーバーして、夜の8時半に東京の自宅に到着したのです。�r��



ブログランキングに参加しています。紫陽花好きの方、クリックして応援をお願いしますポッ・・・
 PFマウス

プロフィール

山海旅人

Author:山海旅人
山海旅人
<南方から黒潮に乗って流れ着いた人の子孫と思われる>
趣味:おいしい魚をたべておいしいお酒を飲むこと。お魚の料理もいたします。海が近付くと元気になると人にいわれます。

座右の銘:<芸といふものは実(じつ)と虚(うそ)との皮膜(ひにく)の間にあるもの> 
実写とデフォルメの間に真実があるという意味です。

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
訪問ありがとうございます。
過去の記事(カテゴリ別)
過去の記事(月別)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ただいまの時刻は??
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最新トラックバック